その他

2020.05.26

ひとりでも多くの皆さまへ「安心安全」を・・・マスクを寄贈してまいりました

本日、千葉県庁、佐倉市役所、千葉市教育委員会へ布製マスクを贈呈させていただきました。

はじめにご訪問いたしました佐倉市の西田市長様、

続いて千葉県庁様にて、↓
千葉県庁様

そして千葉市教育委員会様へ・・・↓
千葉市教育委員会様



世界で新型コロナ感染が流行し始めたときに、警備会社である弊社ユニフォームの縫製でお世話になっている刺繍会社様にご理解とご協力を得て、弊社警備士、およびそのご家族専用に布製マスクを製作いただきました。

それと同時に、まちの安全と安心をご提供する警備会社としましては、いつも弊社にご支援いただいております関係企業様、取引先様、施設・団体様に少しでも『安心と安全を』をお届けできればと支援活動を行っております。


この度、緊急事態宣言が解除されましたましたが、まだまだ安心はできません。
一人でも多くの方々にマスク一枚でもお届けできればと、私たちの事業拠点である千葉県、千葉市およびCSR活動(子どもプログラミング教室)拠点である佐倉市にささやかではございますが寄贈させていただきました。
今こそマスクも店頭にだいぶ並び始めてはおりますが、
医療現場や教育現場においては未だ不足しているそうです。

これからも小さな安心と安全を想う私たちの気持ちと行動の積み重ねが、
人々の笑顔と幸せに繋がってまいりますように・・・
代表取締役 黒川 智洋
お知らせ一覧に戻る